町内会ブログ久しぶりの投稿です。

河野(4A)です。町内会ホームページにブログがあることをご存じの方は少ないと思います。久しぶりの投稿です。

先日鎌倉市の新型コロナ感染状況のグラフを町内の知人の方々にお送りしたところ、ある方から、町内会ホームページに載せてもいいのでは、とのご意見をいただきました。町内会ホームページは町内会としての公式広報媒体ですので、それなりの手続きがあり、掲載すべき内容か否かという議論が必要になります。そこで町内会員なら自由に発言できるこのブログを用いることとしました。

全国の感染者の状況、神奈川県の感染者の状況は厚生労働省のホームページやメディアのWEBサイトで簡単にみられますが、鎌倉市民の感染情報となると、市が公表しているのは日々の感染者数の数値のみ。神奈川県はを前日に判明した感染者の大まかなデータ(市町村、年齢、男女区分、症状など)のみです。つまり今年感染者が出始めてからの推移が全く分からない。そこで鎌倉市と神奈川県の日々の公表情報を手元に書き留めてエクセルに入力してグラフ化しました。手作業のため、ミスが全くないとは思いませんが概略の状況はわかると思います。ご参考にしてください。
20201130新型コロナ感染者数の状況

私は、この状況を見て、今まで以上の用心が必要だと感じています。町内会館は一定の条件下で使えるようですが、私個人の方針として、12月以降、ZOOMによるオンライン会議以外は、すべての会合を欠席することといたします。関係する方々には申し訳ありませんが、あしからずご了承ください。

ご参考
★鎌倉市の累計感染者数は11月末時点で177名、これは鎌倉市民1000人当たり1名の比率です。
(1千人あたり全国1.168 人、神奈川県1.365 人、鎌倉市1.029 人)

★町内会のブログは町内会ホームページのトップページ左側の「Blog」ボタンから読めます。