ダイヤモンド富士

町内の深沢中学上からダイヤモンド富士(富士山山頂に日没)が見えるのは、例年おおむね3月30日ですが(閏年の関係で年々少しずれます)、今年は雨でしたので31日の日没を撮影しました。この時期、1日遅れると太陽が少し右によりますが、おおむね山頂に太陽が沈みます。秋(10月初めごろ)も同じ位置に日没がありますが、秋は雲がかかり、まず見えません。実質1年に1回の機会のためか、深中上にはカメラを持った方、持っていない人が数名集まりました。

みなさまに当日の写真の一部をご紹介します。

 

<ダイヤモンド富士 2019/3/31 鎌倉市梶原2丁目にて>

(右側の四角い建物は深沢中学)

(日没直後)

町内会館の花壇に草花を植えました。

6Aの北村です。 

3月11日、町内会館の外掲示板下の花壇に6Aの鷲澤さんと一緒に草花を植えました。
会館にも春が来たようで明るくなりましたよ〜〜。
皆様、会館に行かれたました折りには是非見て頂きたいと思います。
草花の苗、土、肥料は全て鷲澤さんの提供でした。

枯れ花や土の乾燥に気が付かれましたら、お手入れのご協力宜しくお願い致します。

私有地を貸し・貸りできる駐輪サービス

皆様こんにちは。12Cの千葉(Jr)です。

私事ですが最近、私有地を貸し・貸りできる駐輪サービスを考え、

クラウドファンディング会社の紹介ページ(Readyfor)に掲載されました!

私有地を貸し・貸り出来る駐輪場サービスを創りたい

https://readyfor.jp/projects/charima

 

もし、町内でFacebookやTwitterなどをしている方がいたら拡散してくれると大変嬉しいです。

そして、共感できるサービスであった場合ご支援頂けると大変ありがたいです。

 

以上、よろしくお願い致します。

助け合いに会のバザー感想

6Aの北村です。

 5月20日(日)、当町内会館に於いて助け合いの会のバザーが開かれました。お陰様で盛況で無事に終わりましたこと、主催者側としてホットしているところです。
 バザー当日の様子は回覧でもお回ししていますが、写真入りでホームページへも掲載しています。合わせてご一読頂けましたら幸いにおもいます。

 バザーの翌日のこと、家の前の道路から弾んだ声が聞こえてきました。眼を向けて見rますと、助け合いの会のメンバーで2と3ブロック方面にお住まいの4名様でした。思わず私もお話に加わると、バザーのお話でした。バザーの余韻さめやらずと云う感じで、しばしお話が途切れませんでした。皆さんから笑顔があふえていました。
 とても良い雰囲気、お仲間同士の良い感じを頂きました。
 どちらかと云えばご高齢の4名様からパワーを頂戴しました。

ドア開閉検知装置作ってみました(2)

こんにちは!千葉です。

最近はLINEのAPIを使用したプログラミングにはまっています。

さて、以前私が作ったドア開閉を検知する装置とLINE通知を組み合わせると

認知症の方や幼児のお子様がいる方々の負担を軽減する装置が作れるのではないかと思って、

ドア開閉を検知し、LINE通知するシステムを作ってみました。

どのようなケースで本装置が役に立つのかと言うと、

  • 認知症の方が家族の知らない間に家から出て行くのを防止する
  • 幼児がベランダのドアを知らない間に開けてしまい、ベランダから落下するのを防止する

町内で希望の方がいる場合は、設置します。

ドアの開閉と同時にLINE通知が来ている動画です↓

皆既月食

撮影しました。天気予報は外れ。夜空は晴れていました。

欠けはじめ

皆既月食です。

真上の月、ずっと見上げていて首が痛くなりました。
一脚(三脚ではなく1本脚)で固定して最大限まで望遠にして、自動露出1/4秒。私の小型デジカメではこれが限界。(22時42分撮影)

1月31日夜の皆既月食

1月31日夜、皆既月食が見られます。夜10時ごろから11時ごろにかけて南の空の月が地球の影に入りますが、地球大気の光の散乱で、月が赤銅色に見えるそうです。

(国立天文台のホームページご参照)
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/lunar-eclipse20180131/

天気予報は、「おおむね曇り」と心配ですが、雲の切れ目に見えることを期待しています。

1月31日に防災無線で大きな音のサイレンが鳴ります。

「広報かまくら」や深沢支所などで配布しているポスターでご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、見逃した方へのご連絡です。
鎌倉市を含めた神奈川県下で1月31日(水)午前11時00分に、「国民保護サイレン一斉再生訓練」があります。この時、防災無線から訓練のためのサイレン音が鳴ります。
今まで聞いたことのないようなサイレンですが、
「訓練ですので、実際の災害と間違えないように注意してください。」
とポスターに書かれています。

「国民保護サイレン」は、弾道ミサイルが日本に落下する可能性がある場合、日本の上空を通過する場合に発動される「Jアラート」のサイレンです。

ポスターの記載によれば、「Jアラート」が発動されたときは、
・屋外にいる場合は近くの建物の中か地下に避難。
・たてものがない場合、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守る。
・屋内にいる場合、窓から離れるか、窓のない部屋に移動する。
と書かれています


このポスターは深沢支所1階においてありました。
広報かまくら(2018年1月1日号4ページ)に記載があります。

 

Top